-ビザンツ帝国- 小説家になろう 更新情報検索

『小説家になろう』サイトの更新情報を検索します
旧 ジャンル 新ジャンル
検索結果:7 件
1
作:灯水汲火
歴史
歴史
連載
N0113FT
 この物語は,開始時点ではまだ高校1年生である日本の男の子が,滅亡寸前にあるローマ帝国(ビザンティン帝国)へ強制的に召喚され,やがては『最も狡猾なギリシア人』と呼ばれた皇帝ミカエル8世パレオロゴスとなって,ビザンティン帝国の再建を目指すという物語です。ある程度史実に準拠している部分はあるものの,基本的にはIF戦記ものであり,神聖術といったファンタジー要素もあります。  筆者がすでに『小説家になろう』サイトなどで公開している『ビザンティンの風』と基本的に同内容ですが、1編あたり>>続きをよむ
キーワード:R15異世界転移ヒストリカルIF戦記逆行転生ラブコメギャグ男主人公西洋中世ビザンツ帝国ミカエル8世ハーレムゲームパラレルワールド中島みゆき魔法
最終更新:2019-10-19 15:00:00830862文字会話率:57% IN:0pt OUT:10pt

作:桜木桜
ファンタジー
ハイファンタジー
連載
N4694EP
2019年1月30日 ファミ通文庫(B6版)より一巻発売しました  日本という国で生まれ、育ち、死んだという前世を持っていた少年エルキュールが生まれたのは……衰退の一途を辿る帝国の皇室であった。  この帝国、かつては超大国として世界に君臨していたが……今では財政が破綻し、軍事力の低下によって蛮族に領土を荒らされ、挙句毎年のように貢納金を周辺国から絞られるという、国としてはオワコン状態になっていた。  しかもまともな後継者がエルキュール少年しかいない!  「えー、逃げ出し>>続きをよむ
キーワード:R15残酷な描写あり異世界転生オリジナル戦記IF戦記ラブコメシリアス男主人公人外エルフ主人公ハーレム内政魔法なんちゃってビザンツオリエント最強チート君主論
最終更新:2019-10-16 21:42:55923306文字会話率:30% IN:0pt OUT:6pt

作:灯水汲火
ファンタジー
歴史
連載
N2746FR
高校1年生の男子である主人公は、気が付くと見慣れぬ世界に呼び出されていた。主人公はテオドラと名乗る皇女様に、自分の奴隷になって滅亡寸前になったローマ帝国の再建を手伝えと命じられる。脅迫に逆らえなかった主人公はミカエル・パレオロゴスという名を与えられ、時々は日本に帰してもらえるという条件で、日本との二重生活を送りながら、勝手に『神の遣い』なるものに祭り上げられ、政治や戦争などの課題をこなしながらローマ帝国とやらの再建を目指すことになる。 もっとも、主人公の送られた世界は、ビザン>>続きをよむ
キーワード:R15残酷な描写あり異世界転移ヒストリカルIF戦記ラブコメギャグ男主人公西洋中世パラレルワールドゲームハーレム中島みゆきビザンツ帝国ミカエル8世
最終更新:2019-10-13 22:40:23866316文字会話率:58% IN:0pt OUT:2pt

作:九藤 朋
文学
純文学
短編
N5765DS
びいどろを鳴らす少女と様々な挿話。
キーワード:ビザンツ帝国銀狐人魚
最終更新:2017-01-03 09:38:393493文字会話率:0% IN:0pt OUT:1pt

作:ナダル
ファンタジー
ハイファンタジー
連載
N2282DP
東ローマ帝国マケドニア王朝第9代皇帝バシレイオス2世・ブルガロクトノスはその治世を通じ専制君主として君臨した。 クレディオンの戦いに勝利後、4年の時をかけついにブルガリア帝国は東ローマ帝国に屈した。 凱旋するバシレイオスと配下の軍隊、それを讃えるローマ市民。 バシレイオス指導のもとで東ローマ帝国は再び地中海有数の大帝国として発展するが、彼らの”地球”での栄光の時は長くは続かなかった…。
キーワード:異世界転移二次創作F0001-1オリジナル戦記IF戦記
最終更新:2016-11-12 10:39:319273文字会話率:26% IN:0pt OUT:1pt

作:名有りさんA
歴史
ノンジャンル
完結済
N6230CT
コンスタンティノープル陥落の日、ある人物が死に、そして転生した。 転生者は東ローマ帝国を復活させられるのか? 大体毎日12時更新です。 短めですが、どうぞご覧下さい。
キーワード:東ローマ帝国ビザンツ帝国中世
最終更新:2015-08-02 12:00:0011012文字会話率:31% IN:0pt OUT:1pt

作:けすい直
歴史
ノンジャンル
連載
N3345CQ
 さあ 老いも若きも 寄ってらっしゃい 読んでらっしゃい  これに始まるは 遠き古(いにしえ)の   華やかなりし 騎士が活躍する 中世のものがたり  時は11世紀  キリスト教徒の戦士たちが 聖地を異教徒から奪回せんと  海を渡り 砂漠を越えていく  そして そこに繰り広げられる戦いの数々  この世の太平 久しからざることは  太古よりの理(ことわり)なれど   かくも大乱になること 誰も知りえず  民動き 剣交わり 血流る  これ 題して「小説十字軍」  一大戦乱絵巻 い>>続きをよむ
キーワード:十字軍中世ヨーロッパイスラムキリスト教ビザンツ帝国騎士暗殺教団戦記シリアエルサレムサラディン聖地英雄
最終更新:2015-04-24 22:38:3018683文字会話率:28% IN:0pt OUT:2pt

検索結果:7 件
1
旧 ジャンル 新ジャンル